Birthday Puja, Understanding Sahaja Yoga Through Heart (India)

54th Birthday Puja, Understanding Sahaja Yoga Through Heart, Mumbai (India), March 21st, 1977
誇り高いサハジャヨギたち ヴァイディヤ判事 そして奥様 バクシさんとドゥマルさん 考古学者であるガヴィン ブラウンさん ヒンディー学教授である プラミタ シャルマさん カビール研究者でもあります 地理学者のジェーン ブラウンさん 皆ケンブリッジ大学の方々です 副議長のザクレさん 素晴らしい歌手であるショバ ゴトゥさん 遠方からわざわざ駆けつけてくれて 私は歌うことしかできないので バジャンを2曲歌わせてくださいと ここに集まってくれたサハジャ ヨギ達 他のご列席頂いた皆様 私の誕生日を祝って下さり 大変感謝しています 喜びで胸が一杯です このカリユガの時代に母なる存在に ヴァイブレーションを与える存在に 感謝する人がいることに 涙を禁じ得ません 実際私が与えているわけでなく ただ私から放たれるもので それが スワバヴァ 私の資質なのです どうすることもできないのです そうであるべき存在で 他にはあり得ません そのように働き続けます あなた方を愛することも 私のコントロールを越えています 人々がどうして憎むのかわかりません 私は皆を愛する時間が足りません 24時間は短すぎます どうして人が憎しみでもって冷徹に 他者を操ろうとするのかわかりません 憎しみは他者もろとも自分を破壊します 今日の佳き日に いつも愛について 考えるようお願いします 愛が知識の全てであり 知識は愛です それを越えるものはありません 知識を有するなら 愛の試験に合格しなければなりません 誰かを知っているだけなら 外面だけなので 記憶に残りませんが その人を愛するなら 全てがわかります 全てがわかります こういった知識を パラナレッジといって それを求めるべきなのです どんな書物も それを示しているだけです それら書物は単に布石であって 先に進みなさいと告げるだけです 神の王国に招き入れてはくれません 皆さんがそのレベルにまで 上がるようお願いします 自身の内なる神 神の愛を理解する事です あなたの内にあり 流れ出そうとしています そして与えることを 楽しもうとしています 与えることに 最大の喜びがあります 奪うことには喜びがありません 与えられると与えるようになります ドゥマルがいかにラフリで 働きかけたか聞いたでしょう ラフリ大学に行った際 近所の村民は車のルートを 知っていました 彼らは普通の村民でヨガについて 読んだこともありません ヴァイブレーション以外は何も 分かりません 自分の感覚の 主観的な知識です 言葉にできない 主観的体験です 指先から全身 存在で感じる神の恩恵です それに車に乗っていて 引かれる感じがありました 沢山の人が沿道に立って 車を止める人もいて ジェイ! […]