Diwali Puja

Lisbon (Portugal)

Diwali Puja Talk, Lisbon, Portugal, DP, 00:53:59'

Download subtitles: EN,ES,IT,JAAdd subtitles: Download video (standard quality): Download video (full quality): View and download on Vimeo: View on Youku: Listen on Soundcloud: Download audio:


Feedback
Share

Diwali Puja. Lisbon (Portugal), 10 November 1996

今日はマハラクシュミを 崇拝します この国ではマリア崇拝で マハラクシュミが敬われています ご存知のようにマリアの スワヤンブもあります 彼女が現れたと聞いても 信じられませんでした ですがヴァイブレーションを見たら 本当だと分かりました 彼女は本当に ここに現れたのです 私の前にも現れました あなた方も写真を見たでしょう あなた方はこの原理によって 今の高みに達しました マハラクシュミの力により 上昇する中道が作られました そこをクンダリニが 昇ります コラプールの マハラクシュミの寺院では ウデ ウデ アンベ と いつも歌います そこでどうして そのアンベの歌を マハラクシュミの寺院で 歌うのか訊きましたが 何故かわかりませんが 間違っていますかというので 間違いではなく クンダリニは マハラクシュミの経路を昇るからです それにクンダリニはアンバですからと それで分かりました それで説明がつくので 驚いていました 古来からこの歌は そこで歌われてきて 誰も何故かは 分からなかったのです マハラクシュミに 関しては このチャンネルで マハラクシュミの力が 上昇のため適切な バランスの道を作りました 左右の均衡が 取れると彼女は 上昇のための道を広げます これは愛と慈しみの道で それを通して 道を作ります その道が狭いと クンダリニが 上昇できないからです 結果人は探究を始め それに伴って マハラクシュミの原理が 覚醒します 時にはとても強く覚醒し 狂った探究になったりもします 残念なことに多くの者が 探究中に 迷ってしまいましたが 上昇への正しい道へ 来たものも多くいます マハラクシュミの もう一つの原理は クンダリニの力を困難な チャクラへと導くことです 困難なチャクラへの道を作り それらを治します 彼女が柔軟にクンダリニを導く力 であるというべきでしょう クンダリニの助けが どのチャクラに必要かも知っています クンダリニが昇ると 拍動するのを見たでしょう どこに行って何を覚醒する 必要があるか それを示します 彼女の溢れる愛と慈悲によって 全てが機能します あなたが究極の真理に 到達するためです ご存知のように サハジャ ヨガでも多くの問題があります 過去の石を背負いながら 登ろうとして 登れなくなる者が いるからです 試しては失敗し また試して 失敗しと繰り返します でも今日はどんな意識が 必要か教えましょう シュリクリシュナがギータの第2章で スティタプラギャを語りますが 理解するのは とても難しいです 彼はマザーほど クリアカットではありません なので人は理解できず 質問します どうやってスティタ プラギャになるのですか どうやってそこに行けますか でもガネシュワラは その著書ガネシュワリで それはサハジャスティティ つまり サハジャの状態だといっています スティタプラギャとはいわず サハジャスティティ と呼びました そして美しく精妙に それを述べました もちろんそれすら理解するものは 少ないと思います そこに至ったものは 鏡のようで 多くの顔が通りかかり そこに自らを映し出します 多くの者が 自らを飾りますが 鏡自体は 変わりません スティタプラギャ またはサハジャな者とは 直面するものに とらわれません 誰といても どこにいてもです 自分の中に留まり 自身を抱えます 太陽のようです 様々な光線を放ちながらも 自らを失わず その光線は自分に戻ってきます 私たちの感覚も同様で 様々に動き 戯れつつも サハジャ状態の者にとっては 何の影響もなく 巻き込まれず ただ戯れるだけです そして全てがもう一度彼に帰って いきます 皆さんそうなるべきです それで初めて サハジャヨギですが 未だに道に迷って サハジャ ヨガで儲けようとする者がいます リーダーシップや 嫉妬や羨望に迷う者もいます まだ内面の仕事がたくさん 残っているということです いわゆる労働は 全てを委ねれば 必要ありません だから常に瞑想しなさい と言うのです 瞑想すれば あなたを引きずり下ろすものは 全部なくなります あなたが自己になるに従い 徐々に消えていきます 自身に満足し 飽きることがありません 私は飽きることがなく それがどんなことかも分かりません 何かがあってもなくても 飽きることはありません 何を飽きるというのでしょう 巻き込まれていなければ飽きません あとは強欲などの影響を 超越するようになります 欲のある人はまだ 金儲けに拘っています あちこちで稼ごうとしたり 色情で一杯の人も まだ何かと企んでいます でもサハジャスティティでは ただ観じます ただの観察者で 引きずり降ろされません あなたには 全く難しくはありません もう自分のこころを 超えたからです これら全ては こころを通して来ます こころは幻想だと何ども言いましたが それを受け入れる必要があります こころがあなたにアイデアをくれると 思う人もいるでしょう わかりました、でも…という この「でも」はこころから来ています 脳が現実で こころではありません こころで「でも」と言って その後とても落ち込んだりします とても良い人でありながら ヨギが少ないと落ち込んだりします 関係ありません ただ観察しなさい この観ずる状態こそが サハジャスティティです そこであなたは 精妙になり自己になります 何にも乱されず変えられないほど 精妙になります 自然をありのまま見なさい 92のエレメンツがあります そのエレメンツの どれを取っても 例えば銀は金にならないし 逆もまたそうです 原子の配列には ある原子価が関係し 分子構造にも厳然と法則があり それを変えることはできません 変えようとしたのが 原子爆弾で それは 極めて破壊的です 人間だけが それを変えられます さて人間であるとは 恩恵であり 自らのエレメントを 自己へと変えられるのです これは 人間のみ特別です でも偽のグルや誰かが 何かを企むなら あなたは爆発してしまいます 偽のグルについていた人が 今でもフラついたりするのを見ました 他の人に比べ まだ多くの問題を抱えています 殆どの人は 良くなりましたが これを理解しなさい あなたが分析したり 原子や分子を分割したり 変えようとすると 上手くいかずに爆発します 反対に統合すれば 良いのです すると自然に全てが 形成されます 例えばこのプラスティックは 統合により生成されました 物質は統合により 融合します 人間も 統合されるべきです 変容できる分 モノより統合されやすいはずです 例えば金などを アクセサリーにする際 どんな形にもなりますが 金は金であり続けます 宝飾品にしても変わらず 金のエレメントはそのままです でも人間は統合されると 変容します これが物質や自然と 人間の違いです 人間は他とは 違っていて 一度変容すると 自然の摂理で 花のようになりますが それでも自然で見られるのとは 違っています 自然には こころがないからです 自然の摂理に従って 働いているだけです ですがあなたは自分の コントロール下にあります こうして自分を コントロールできます この統合が 内面で育つと 自分が完全に コントロール下に入ります それが 起こっているのです 自分を全てと 切り離して見るようになり マザー 私のエゴがとても悪いから 取ってくださいと頼まれたりします 自分のエゴが問題だと分かるのです 私のナビが悪いという人もいます まだお金にとらわれています 自分で分かるのです まずは自分を 分かるようになります 自己認識ですが それをも超える必要があります その認識によって どうするのでしょう まず知識のなさに気づきます 人々は無知で 暗闇があります そこへ光がもたらされると 何が悪いか自分で見えるのです 自分と見えている悪いものを 分けて見ることができます それが徐々に なくなるのを見ます 嫉妬や羨望 強欲や色情など 無意味なものが沢山あります ディワリのお祝いで話すのも 憚られるようなことです ディワリでは電気が一つずつ 沢山灯されていき 自身の悪いところが 見えるようになって 見えれば手放したくなって そのために努力します 清められたいからです 今はその知識さえ 消えます 何かを知る必要はありません あなたはもうそこにいるのです チャクラの知識はもう要りません もうその段階です そこでは何も問題ではありません 石のように堅固になり 同時にハートと頭脳 そして意識をしっかり用います 何も気にならず 慌てることなく 愛と慈悲を ただ楽しみます するとその余波があなたに 帰ってきます それすらがしばらくすると 無くなって あなたはサハジャそのものに なっています それをかつて人は 成就しました しかし不足があったので再び迷いま した 他者に何もできなかったのです 一人がその境地に達して終わりか せいぜい二人でした 今サハジャヨガでは皆 まず知識の水準にあります まずは自身についての 完全な理解が必要です 自己認識が 完成すべきです そして第三段階で 知識が完成すると 自分で気づいたことを 取り除けるはずです 無意味であなたの成長を 邪魔するもので 悪いとわかっているものです 私のサリーに埃がつけば それを取るように するとサハジャの状態で 自分を切り離していきます でもサハジャヨガでは もう一つの次元があります それは集合意識で それこそが現代のサハジャヨガです 昔はそれがなかったので どれも廃れてしまいました 現代では集合意識により 他者を感じるようになります 他者を感じ 他者への慈愛で 働くようになります そんな中でもどれだけ儲けになるか 考えることがあります リーダーとして何を達成できるかとか あれこれがまだあります でも集合意識が高まると お伝えしたように あなたという雫が大海になります 完全な大海となり 大海はそれ自体の節度があります 惑わされず 節度を持った生活をします 一線を越えることなく その限界を受け入れます 同様にあなたも 自らが満たされて 自己中心的でなく 内面で満たされます 多くのサハジャヨギが 憤っているのを知っています 私が酷い人たちを 罰しないからです サハジャヨガを 邪魔する者たちを 私は気にしません パラマチャイタンニャが 働き者なので 任せましょう 誰かを気にする必要はなく 結局うまくいくのです なので邪魔をせずに ただ見るのが私の仕事です それで十分です 誰かを殺す必要もなく 今生において 彼らは自滅します 誰かを暴露することはないと 伝えました でも私がどの国を訪れても 人々は暴かれるものです 時に私は逃げます どんなことが起こるか 神のみが知ると 思います ちょっとある国に 注意を置くだけで 何かが働き 私自身気づかないこともあります 神よ いつの間に そうしてしまったのかしら だから神の聖なる愛の力に なるべきです 神の神聖な愛の力を持ちつつ それを操作せず 聖なる力に任せます それは私の力の一部で 働いています 驚くでしょう 私は全く一人で この力も私から出ています でもこの力は サハジャヨガや人類に何が良いか わかっています それ自身で働くので私は 邪魔しません 反射的に起こります 信じてください 反射です あなたは言うかも知れません マザー あなたがもうなさったことに 私は邪魔に入りません 私が何か言う必要もなく それ自身でとても良く働いています 例えば イギリスで昔 マザー 長い夏が欲しいです というので 何でそんなことを頼むの マザー違うんです とても長い夏が 必要です あまりに何回も頼んだので その年は長く酷い夏になりました インドのようにエアコンや ファンもなく せいぜい うちわぐらいで 何もないのです 私たちは当時小さなギャラリーで 寝起きしていて どうしたものかと それでロンドン市内で ファンを買おうとして 3ヶ月後に入荷しますと いわれました 3ヶ月 寒くなった頃に手に入るというので 要りません と断りました なので娘に2つ空輸して もらいました そうやって何とかしたのです インド人は暑がりです 自国で沢山太陽を 浴びたからです あなた方の誰よりも 暑がりです あなたは日なたに座りますが それを理解できません わざわざ日に当たりにいくのは イギリス人と狂犬くらいだといいます そんなわけで私たちは 日に当たりません もう当たりすぎて いるからです それでこの夏は酷暑になりました でも一つ良いこともあって 黄色から赤に徐々に 紅葉が見られました 最高の秋になり あるサハジャヨギは夢で マザーに裏庭にドライブするよう 頼まれたと言いました 皆にそれを 伝えました 私はそんな夢については知りません でしたが 彼に電話して言いました ちょっと来れますか 英国中の 秋の紅葉を見に行きたいから それで一緒に ずっとドライブしました それで知ったのです マザー 彼はあなたの裏庭と言っていました 彼は何マイルも 運転していたんですよ カナダのように 美しかった 英国中が秋の 美しさで満たされて だから何かあっても ちゃんと補われるものです それはとても美しく 皆が秋の外出をしていました 美しい自然の色を見て 緑 黄色 黄土色など あらゆる色を楽しみました 驚くことにあの国では 普通は紅葉しないのです ですが夏の太陽のおかげで こちらが補われました パラマチャイタンニャの働きです 全てはパラマチャイタンニャで 私は ニシクリヤで何もしません 座って見ているだけです 何も問題はなく 全てがゆっくりと確実に働いています 例えば誰かが マザー あなたに祈ったから こうなりました と そうかも知れません 私の周りの存在が聞いたのでしょう 私ではありません 彼らのしたことですから 私に責任は全くありません 例えばあるメキシコの女性の 息子は酷い病気でした 亡くなりそうな時に 彼女は 私に3通手紙を書きました 息子がまだ若いのに 亡くなりそうです 彼はハーバードで勉強していますと 私は何もしませんでした 返事もしませんでした すると4通目が来て 彼が完全に 治りましたと 私がしたわけでなく 私は1箇所に座っていただけです こうやって働くのです 私が何でもすると 思うでしょうが 私でなく パラマチャイタンニャです 私はあなたと完全に 全くもって別々でもあるからです 人は祈るように言いますが あなたの祈りは神格達への祈りです 彼らグナ達は私の周りにいて 私に祈るのではありません なぜならそれに何の関係も ないからです わかりますか 神格達は私にあれこれ指図しません なので私も指示しません そうなっています そうなって初めて あなたはサハジャの状態であると いうことができます 何も望まず 何も求めない 私はあらゆることをします 太陽のように行います ある意味私もしています 花や自然を世話したり あなたからプレゼントを受け取ったり でも同時に何も受け取っていません 何も所有せず 何の関心もありません あなたが自分の喜びのため プレゼントしたいのです そうしたいならしなさい 花もいいでしょう 私個人にとっては 何の違いもありません でもマザーとして 私は皆を愛しています でも愛で何かするわけではありません あなたはこう言うかも知れません マザーあなたは沢山愛してくれます いつですか? いつ愛したでしょう キスすらしてないのに でもあなたはいつも 私が沢山愛してくれたと言います 何ででしょう 誰がしているのでしょう それは私を超えた 私でない何かなのです ここに至って初めて サハジャストゥティなのです そこではあなたは 何もしていないと思います 全てが上手く働いています でもあなたの今の段階では こう言うでしょう 私たちが 何もしていないなら どうしてサハジャヨガを広める 必要があるのでしょう まだその水準に 達していないからです 成長しなさい 自分や世界を認識する意識になって 初めてそれが可能になります でも知識を超えると 何度もあなたが見たように 私が言うだけでそれが起こります 私は誰かの クンダリーニもチャクラも感じません 全くです でも自然にわかります コンピューターのようですが 私はそれでもありません 説明するのは 難しいです あなたは実際にそうなる 必要があります そうなれば とても精妙になり そこには恩恵のみがありますが それを楽しむこともありません どう楽しむかも 知りません ジェイマタジと あなたが言っても 自分のことと感じません 私もジェイマタジと 言ったりします とてもシンプルなことで それを理解して そうなるべきです 何もすることなく全てが働きます すでにそうなら良いでしょう まだだとしたら そうなりなさい まずは行動が必要です 知識が第一で すると知識も 必要なくなります でも経験してその段階に 至る必要があります ディワリでは 光をあちこちに灯します サハジャヨガを 広げるように でも光は自分を知っていますか キャンドルは自己意識を持ってますか 皆に光を与えるけれど それを知りません 月も月光を放つけれど 意識していません 楽しむこともありません 同じようにディワリでは あなたたちは確かに 人々に光を与えますが そしてそれは良いことで 行うべきですが 一方でランプのように なりなさい 自分を意識しません なので2つの メッセージがあります 一つは他者や世界に 光をもたらすこと それが一つ 次に何も意識しない 光そのものになることです 昨日皆さんは あなたが光ですと歌 いましたが それはあなたのことです 良いですか 私は光で自分を 意識しないと言いました 自分が光であると 意識すらしない状態です ただ意識せず 頭に入ってこないのです あなたは何度も歌い 名前を唱えますが 私について歌っているという 実感がわきません こういうとあなたが どう反応するかわかりませんが 人間というのは おかしな存在ですから あなたにこんなことを言うと エゴが出てきて 私もそうです なんていうかもしれません そんな人が 沢山いました 私は マタジより上だとか そうなのかもしれません そういう人が多くいました 自分はカルキだとか そういって回る人がいるようです 良いでしょう そういうことにしておきなさい でも私がアディシャクティである と言う際には 自意識がないのです そう宣言すべきです と 人は私に言いますが 何を宣言するというのでしょう 何と言おうと私は私なのです 宣言するとあなたがより 成長するようです なのでそれはそれで 良いでしょう でも自ら宣言する 必要はありません ここに到達しなさい そのためには 働くことです サハジャヨガのために働き 多くの光を与えなさい 自分が光だと わかってくるでしょう 他の全てを 啓発することで 精妙な形でわかってきます 私は光である 多くのサハジャヨギが 沢山の仕事をしています サハジャヨガを広め 作用させています 多くの国で起こっていて 素晴らしいことです こんなに広まり 外的な宗教の暗闇を取り除きました 人種差別だとか 〜主義とか 暗闇が深かったのです だからこれが必要でした 浄化して そこを泳ぐために 始めれば徐々に 解ってきます 海は浄化されていることを 見てみなさい どう働いているかを 今生でわかってほしいと願っています 他者への完全なリアリゼーションの 仕事を達成します 他者にリアリゼーションを 与えない者は ただプージャに参加している ような者は凡人です 大した高みには 行けません プージャに来るとは何でしょう 高みに登るためです でもまた落ちます 安定して登るには この状態に入る必要があります 私の生前に間違いなく ただ立っているだけで 平和や光をもたらす そんな人々が現れます 彼らは光なので外から光は必要なく 自らが光である そんな段階に至るべく あなたの内面の 仕事をしなさい この状態は多くの詩人や聖人達に 詠われました でも彼らは その水準にいたので 人々は何を言っているか理解できず 彼らは狂人だと考えました キリストさえ理解されず 磔にされました あなた達は一つ一つ ステップを踏んでいます 今はこれがわかり キリストや他の聖人も理解できます でもまだ仕事があります サハジャヨガの仕事をしないと 上昇できません サハジャヨガのために働きなさい もっと広げ 作用させるのです 互いに兄弟愛を 楽しみなさい 美しい人格が そこにあります その意識に至って 初めて上昇できます サハジャストゥティの段階です そこではあなたは 完全です でもこれら全てを 取り除きなさい 今日はマハラクシュミの日で まずは お金の病気を理解し 本当に病気だと理解しなさい 金持ちはお金を持っていません 金持ちに訊くと お金がないといいます なぜでしょう 貧しい人も お金がないといい 金持ちも お金がないという それは欲は決して満たされず 助けにならいということです こうした些細なことが まずは落ちていくべきです すると働くことで 浄化されます 働きながら自分が浄化されているか 解ってきます 自分がどう働いているかも 見えてきます これが起これば 間違いなくその状態に 至るでしょう 私の生前にあなたの生前にです ディワリの日に伝えたかったのです どんどん精妙になっていく 必要があり 外の影響を 受けないように 流行だとか 外面的なことです ファッションに流される人は馬鹿で 盲目のネズミのようです 誰でも彼らを 操作できます ハイ次はこれ 次はこれをしろと 誰かに考えをもらって 追随しようとするなら その考えにより完全に 自分を見失うでしょう 私はクリスチャンとかヒンドゥーとか ムスリムと言い出します でもスピリットになれば とても多くを知るでしょう 大切な知識です これが 聖人と凡人の違いです あなたは徐々に そこを渡りました 今やあなたは 人間の問題を理解し どう対処するかも わかっています サハジャヨガによって 集合意識が 現代に もたらされました これは聖人も 持っていました でもそれを口にしませんし そんなそぶりも見せません よろしいこの人は このチャクラ 地獄に行かせなさい 構いませんと 世話をしません 気にしないのです 彼らは その状態で座り 記録しているだけです よろしいでしょう 鏡に映るのが醜い人でも 美しい人でも構いません そのように彼らは人々を 通り過ぎさせましたが 私たちはまだ成長する 必要があります 私たちは作用させることで成長し それを方々でしている者こそが その水準に達した者たちです そして彼らにはパラマチャイタンニャ が隷属するでしょう 何かを望めば自然と 手に入る人を見ました 何かが必要なら 作用します ならば何を望むかが ポイントです リアリゼーションの後 全てを得て後 何を望むかといえば信念です 自己に対する信念です あなたはスピリットであり 光であり 啓発を与えるべきだと この信念が自分が 思った以上に深まっていくと 私は スピリットであると あなたがスピリットであるなら 全ての自然があなたの内にある 私はあるサハジャヨギを知っています 彼は漁師でした サハジャヨガの仕事をしていて 私に強い信念を持っていました サハジャヨガの仕事のために 別の村に行く際に 小屋から出ると 空が暗く曇ってきました 彼は空に向かって いいかい これからマザーの仕事に行くので 雨を降らさないようにと そのままで私が仕事を終えるまで いるんだぞ わかったかいと 彼はボートで 向かっていたからです 他のヨギたちは 何を言っているんだと 皆がボートに乗り込み 現地について リアリゼーションを与え 講義をし 全て終えて 岸に着いて 帰宅して 彼は 玄関のドアを閉め はいもういいよ どうぞと言いました 本当に雨は降りませんでした なのでパラマチャイタンニャがあなた のために働くという完全な信念です 常にあなたに仕えるために 待機しています 何でもいえば 起こります そのためにはまず 自己に信念を持つことです あなたはサハジャヨギである との信念です 今でも人々は 色情などの 酷いものを 持っているようです まずはダルマにおいて 確立し ダルマとはご存知のように 正道の意で その正道に沿っていれば必ずパラマ チャイタンニャはあなたに従います でも例えば何かを欲しても その通りにならない時 がっかりすることすら あまり良くありません 落胆は 未熟さのしるしです 何をがっかりすると いうのでしょう それはあなたの為 なのかもしれない 例えば私がある道を選んで 道に迷うとして どこに行くか分からなくなります 迷いましたがそれが何でしょう どこにいようと私はいるのです 自分を見失うことはありません するとそこに来るべきだったと わかるのです ちょうど会いたかった 誰かに会うためだったりします 考えらえるでしょうか そんなことが起こるのです 仮に誰にも会わなくても 何だというのでしょう そちらに行くべきだったのは バイブレーションのためかもしれない そいうことです どこに行こうと 完全な信念を 持つことです 実際完全な権威が 与えられます サンンスクリットで サッタと言いますが 真理を意味し それが権威を与えます もう一つは グルに対する信念です グルに信念を持つなら パラマ チャイタンニャが親切にしてくれます とても助けになりますが 疑うなら あなたもパラマチャイタンニャに 疑われます パラマチャイタンニャはグルを介して あなたを知るからです 私でも別の真のグルでも 同じですが 私に対しては 私が許すので 皆甘えてしまいます 他には 叩くグルもいます ちゃんとしないなら 恐ろしいことをするでしょう すでに多くのグルの 話をしました 良いグルたちが どう弟子を扱うか でも私は許します 何も言いません 放っておきます 放っておかれて 初めて 立ち上がりこの段階へと 成長するからです でも 反対になることもあり 許されても当たり前と 受け止め 何をしてもいいのだと 考えてしまいます だから自分への信念とは 自分を見る忍耐です 何があっても がっかりしないことです 今では沢山がリアリゼーションを得て 聖人が沢山います 昨日はフランス人が 上手に歌えて驚きました 初めてハーモニアムで 教えた時は 30分かけても ダメでした そのフランス人が こんなにクリエイティブに なりました あなたの能力が向上して 現れてきます でもエゴに 行かないように 徐々に開花して 香りを周りにもたらすでしょう そして彼らもサハジャヨガにきます その時が本当の神の恩恵で あなたが完全の 水準に達します プルナットヴァ 完全性です 自分で判断しなさい 完全にサハジャと一つですか サハジャに献身していますか それともサハジャヨガより 大切なものがありますかありますか ならどうぞご自由に サハジャヨガには競争はないと はっきりと理解すべきです ありえません 競争はありません 羨望も陰口もありません 皆違っていて聖人です スタイルも違うし 全く超越しています 嘘をついたり 人を騙したりもできません 未だにしているなら まだ成長する必要があると どうか理解してください 影響力の大きいものは サハジャヨガで上位にいると 考えますが そうではありません 何を考えるかでは 道を誤ってしまいます 何をしたかを 理解すべきなのです 何人にリアリゼーションを 与えたか 何人にそれを 話したか みなシャイでサハジャヨガについて 話したがりません ある女性が私と同乗しましたが とても熱い人でした この人は誰ですかと聞いたら私の グルはああでこうでと話し始めました この人から熱が出ていて 話し続けるばかりです でもサハジャヨギは サハジャヨガについて話したがりません 恥ずかしがって 百人友達と会っても サハジャヨガについて話しません 恥ずかしがります パーティーに出席して 飲み会の席では 自分は飲みませんとは言いますが サハジャヨギだとは言いません 飲めないクチなんですと それだけです これが第3のポイントで アナウンスです 自信を持って アナウンスしなさい 聖人は皆します それで殺されたりもしました ソクラテスは毒を盛られました 構いません 現代では誰もあなたを殺しません 生存の権利があります 誰も殺せません 信じてください アナウンスしなさい サハジャヨガに対する 完全な信念と理解で持ってです どれほど大切なことか 目的は世界を 変えることです あなたが変われば 世界中が変わります とても複雑な機構で サハジャヨガは 作用します 先日マイクが 壊れました 私の講義中でした でもその後も皆が 聞こえていました 何が起きたのかわかりません エーテルを通したのでしょうか 壊れたことすら 気づきませんでした 皆がちゃんと 聞いていたからです 後で後半はマイクなし だったと告げられました でも皆が完全に 聞こえていたのです いいですか 何か不思議で 素晴らしいことがあるのです 何かが起こりつつあり 我々が向かっているのは 神の王国なのです あらゆる恩恵が 降り注ぐしでしょう 恩恵と知識 全てが一つの恵みになり その恩恵の状態に 気づかずしているのです 最高の恩恵は 何も気づかないことです ただそうなります 皆がそうなれると 良いです ポルトガルでの このディワリで ここはマリアが 出現した特別な地で スワヤンブもあり マハラクシュミの顔もあって 皆に作用するでしょう 少々精妙な状態について 話していますが あなたの成長のため 必要なことです あなたにとっては 容易いことです 何もせずとも 徐々に その村に入ってき 全てがそこにはあるでしょう カイロに行ったのですが 皆が私に 挨拶するのです どうしたのかと 思ったら レニングラードの プログラムに来たと どうしてきたのですか というと もちろんお顔です と 小さな新聞記事を見たのです 見るからに聖者です そうなれば アナウンスもできます サハジャヨガは 唯一の道だと 何の害もありません そしてあなたの愛する人たち 彼らは成仏 できるのでしょうか 自分ができたのなら 皆も助けるべきです 彼らは探していないかも しれませんが 構いません もう探究者は 残っていないと思います そうであるなら 探究してない人をも 助けるべきでしょう 神の恩恵がありますように