Navaratri Puja, Develop Wisdom Through Meditation, Bhakti & Shraddha

Los Angeles (United States)


Send Feedback
Share

Navaratri Puja, Wisdom Through Meditation, Bhakti & Shraddha, Los Angeles (USA), 27 October 2002.

今日 私たちは 女神を崇拝します まず左側に プログラミングするのは 彼女です そして サハスララにおいて 彼女はアディ シャクティです 左側において 彼女がすることは すでに記憶されています 彼女は記憶でも あるからです そして 叡智です また あなたを守ります これは 彼女がガナ達に 力を及ぼすときに 見られます ご存じのように ガナ達は あなたにおける 様々な修正に 責任があります このガナ達は 左側に作用します ご存じのように癌は 左側の問題に 起因します ガナ達は左側にいます 彼らは 女神の力と 完全に一つです 彼らに指示することも 導くこともありません すでにそのようにできています このガナ達は 目標を定めます 病気に目標を定め あなたを治します 多くの癌患者を 左に問題がある者を 治しました ガナ達によってです ガナ達は 誰にも耳を傾けません 彼らの隊長は ガナパティです ガナ達をコントロールします あなたのガナパティが 健全なら 問題は少ないです 健全でなければ 様々な問題が起き あなたを苦しめます 次のことを強調します 私たちのガネーシャは 正常に機能していないといけません 先日 受け取った手紙に こう書かれていました “マザー ガナ達を コントロールするのが難しいです” ガナパティは もっと難しいです “では どうしたら良いですか” “トラウマになってしまいます” 簡単なことは トラウマになったとき ガナパティを 克服できないときに 何をすべきかと言うと 瞑想です 瞑想が ガナ達を克服する 唯一の方法です まず 子どもの成長と 実在する環境 この2つの 要因は大切で ガナ達とうまくいく 助けになります しかし 問題は 人間は道に迷い ガナパティを 気にかけないことです ですから 女神を 崇拝するとき シュリ ガネーシャも崇拝します 彼は 彼女の陰の力です お母さんの最も偉大な力は あなたへの保護です あらゆることからの保護です 左側への保護もあります デヴィ マハトゥミャムに 記されているように 素晴らしい保護を あなたに与えています 彼女の保護する力は 絶大です この保護する力は あなたに理解を与えます いかに彼女が優しく いかに 守っているかの理解です 非常に保護的です あなたが常に 守られるように 彼女は導きます 左側を守ります ガナ達を通して あなたの面倒をみます 右側も同じです 右側に偏る者は 女神が正し 力添えします 正常な状態に戻し 謙虚にし そして 理解させます あなたがお母さんの 子であり 子として振る舞わなければ いけないという理解です あなたが極端に走れば 左側に混乱が起こるように 右側も様々な 混乱が起こります 右側の問題は 今日よく見られます 人は克服することが できないようです アルツハイマー等 あらゆる病気が 後に起こります まず肝臓から起こります 肝臓の問題に陥るので 肝臓が起因となります 考えすぎたり 未来思考であったり 攻撃的であるなら 肝臓がやられます それら全ては 肝臓の力を使うからです 肝臓の力が衰えると 肝臓の力がなくなります 多くの病気が起こり あなたが打ち克てないような 問題が出てきます 大変困難です もちろんサハジャ ヨガで 肝臓が治った者は多くいます 肝臓にとって 素晴らしい作用があります しかし 謙虚でないと いけません そして 肝臓を正常に 保たなければいけません ですから あなたの身体には 保護が備わっています 左側がガナ達によって そして 右側が反応によって 保護されます しかし 最も偉大なことは お母さんの祝福です いかにあなたの面倒を 見ているか あなたを愛しているか あなたを大切にしているか 当然のことだと 考えてはいけません あなたは 瞑想しなければいけません とても大切なことです 瞑想なしに 大丈夫でいることはありません 瞑想は最も大切なことで 実践すべきものです それによって彼女の ヴァイブレーションに近づけます 彼女の 特質に近づけます 動物でさえ お母さんに大変敏感です 動物はヴァイブレーションに 大変敏感です しかし 人間は 自分なりの理解があり 自由があり いわゆる知性があり その罠にも陥ります 従うべきでないものに 従います アメリカのような国で 何が必要かというと 献身 そして バクティ(献身的愛)です この2つが欠けています インド人がサハジャ ヨガを始めると 深く根付きます バクティが何か 献身が何か を知っているからです 全てのエゴは 溶けてなくなります このバクティは 楽しむべきものです あなたの中にどうしたら バクティを創れるかは 分かりません バクティがある者を 見てきました 彼らは素晴らしい高みを得ました 左側の動きではありますが 左側の動きで 素晴らしい高みを得ました いかにバクティとシュラッダ(啓蒙された 信仰)が彼らを助けたでしょう このことにおいては インド人が一番です 彼らにはバクティとシュラッダの 力があるからです ここで見られるような 熱狂ではありません 宗派に属し 狂う者を見てきましたが 熱狂ではありません バクティは愛です 理解がある愛です バクティそしてシュラッダとは何か という理解です あなたの中にバクティと シュラッダを育まない限り 上昇できません 自分の問題を 超えられません 人格を越えられません なぜなら バクティは人に 押しつけられるものではありません 誰にも強制できません 熱狂的になることで バクティを持つことはできません あなたは全ての特質を 完全に備えなければ いけません 知的であるべきです 理解があるべきです 全てあるべきです 同時に あなたの中に バクティの歓びがあります バクティの歓びが 流れ始めると 女神自身 あなたの中に入ってきます インドでは 高みを得た 多くの偉大な聖人や 献身者を見てきました 深みがありました 彼らについて読めば 彼らを理解すれば 誰の助けも得ず 指導もなく 深みの境地に 達しており いかに女神を崇拝したかに 驚きます 崇拝は 読書から 学ぶものでも 復唱することでもありません それはハートの 深い意識です スピリットです スピリットが覚醒すれば バクティを育むことができ あなたは 全ての無意味な考え 頭に入りこむ あらゆる偽りがなくなります あなたはただ バクティを育めます デヴィについて記された これらの特質は 左のもので 脳にあります 記憶も 他に記されるものも 脳にあります バクティがその状態に 達すると 全てを中和します 脳の全ての問題が 中和されます そして あなたは 賢い者になります 女神の最も すばらしい恩恵は あなたに叡智を 与えることです それは 意識と呼べます 叡智のようなもので あなたは完全に 神聖な人格になります バクティを通してその叡智を 得なければいけません 様々な人がいます シュラッダ バクティ 献身が 強くあると思う者がいますが 間違っています 彼らは誰を崇拝すべきか どこに向かうべきか 理解していません サハジャ ヨガは 実現するものです サハジャ ヨガは サクシャッ 実現です 誰を崇拝すべきか 誰にサレンダーすべきか 分かります 全く盲目的ではありません 盲目であれば バクティは 無意味な者にさせます そのようにして 多くの宗派や 他のものが出てきました しかし それによって見たり 知ったり 理解することはできません あなたの知性によって あなたの特質によって バクティとは何かを 理解すべきです 私たちは クンダリーニの覚醒によって バクティの理解と力の 素晴らしい高みに達しました バクティの最も偉大な力は あなたを守ることです 守ることです どんな困難に苦しむ者も どんな問題に苦しむ者も 抜け出すことができます あなたのこのバクティは 正しい理解を 与えるからです あなた自身の理解も 与えます 周囲の理解も与えます 全宇宙の理解も与えます なぜ人はこのように振る舞うのか なぜこうなのか これら全てあなたの バクティによって解決できます 盲目的であってはいけません 賢いバクティ 叡智ある賢さ でないといけません サハジャ ヨガを通してのみ 可能です 人が狂ったようにする バクティは バクティではありません 狂うのでなく 賢い者になります 賢い者が 過去に多くいましたが 彼らが語ったこと全ては 驚くべきです いかに彼らが 人間の意識について あなたの上昇について 語ったかに驚きます 私が人に話せるように 適切な場を準備した と感じます 特にインドでは どういうわけか 古来から 大変献身的でした 同じように世界中も そうなるべきです もちろんインドにも 熱狂的な者がいます 確かに宗派や 様々なものがあります しかし 私たちを 大変よく導いた聖人も 実際いました それにも関わらずインドでは 誤った道に行く者や 誤ったことをする者 誤った崇拝をする者がいます 事実です それは 叡智のない おかしな熱狂とも言えます 狂人と聖人は違います 狂人には叡智がありません 叡智を持つ者が “自分は賢い” と言うのは 間違っています そのような者の 振る舞い方 過ち 注意の向く矛先 行動全てが 驚きです 彼らには叡智が ないからです 自分を 試すなら まず 自分が賢いが見るべきです 自分は賢いことを しているか していないか サハジャ ヨギについて 不平をよく耳にします なぜそのようなことを するのか驚きます 彼らはまだバクティの状態に 達していないと言えます バクティとシュラッダの2つが 西洋に欠けています 正常に戻り 育まなければいけません 今日では東洋でも 欠けています 彼らは西洋の生き方を 理想にしています 西洋の生き方に耽れば 終わりです 観念によって全てを 判断するからです 人生において何が有益で 何が助けとなるか の観念です バクティとシュラッダは 彼らによると何の役にも 助けにもなりません 今日 ほとんどの人が そのように考えています あなた方は何がバクティで 何がシュラッダかを 理解した少数の人です 女神があなたにバクティと シュラッダを与えます どのようにでしょう あなたに瞑想を通して 与えます 人生に垣間見る 多くの奇跡に驚くでしょう 決して思いも 寄らないことです いかに起きたか 上手く行ったか また 彼女は あなたを正します 常に意識すれば 彼女は あなたを正し この道には行かないよう エゴの方に行かないよう 教えます あるいは 左側に 傾いていると教えます 彼女が 始終正します 私たちは病気や 様々な問題に陥ります なぜならバクティが ないからです バクティによって お母さんの 叡智に頼らなければいけません シャクティの叡智です 彼女はあなたの面倒を見て 道を教え 助けます 自分でいようとするなら “私は大丈夫 自分でできる” と考えるなら 間違いだと分かります 自分や神聖について 間違って考えていたと 分かります ですから一番大切なことは サレンダーです “イスラム”の言葉の意味は サレンダーです モハメッド曰く “サレンダーする前に” “リアリゼーションを得るべきです” しかし リアリゼーションを 得た後でも 人は定着させるのに 時間をかけます 一度 定着すると 女神の保護下に あることを理解します あなたは日々 女神がいかに作用し 助けているか見ます サハジャ ヨガをする 多くの者は 私に大変 敬意を抱いてますが まだ十分 深みにいません ゆえに 彼らは苦しみ 問題を抱え 私に尋ねます “マザー なぜ私は 問題を抱えているのでしょう” 答えられません 人は攻撃的だからです 事実は なぜなら 神聖と一つでないからです 神聖と一つなら 慈悲と愛以外は 持ちません あなたがすばらしく 事を成すことに 人は 理解できないでしょう 人は キリストを十字に架けた ように様々なことをしました しかし今 あなたは女神の保護を 願うべきです 女神の最も偉大な特質は あなたを守ることです あらゆる問題から 困難から 起こりうる あらゆる ナンセンスなことから 守ります 多くのことが起こります サハジャ ヨギの リーダーの一人が 殺されたと聞きました “それは不可能です” と言いました その男性はローマにいて 殺されていませんでした その若者が 殺されるのは 不可能です もちろん年を取れば 死にます 殺されるというのは ありえません ですから 守られています 肉体的 精神的 感情的 のみならず スピリチュアルな 保護もあります スピリチュアルな保護とは あなたが間違った事をしない ということです 誰も殺しません 誰も苦しめません 乱暴なことをしません これがあなたが達することが できる状況です あなたはサハジャ ヨギだからです 達成できます あなたには力があります あなたにたくさんのシュラッダと たくさんの理解があるので あなたは保護 成長 叡智のある 状態に達しました まず あなたの叡智を 確かめなさい 確かめなければいけません “私がしていることは賢いか” ”良いことか なぜそれしているのか” 叡智を確かめなさい するべきでない間違いを 多くしていると 分かるでしょう まず 叡智が発達させ 叡智が作用し 助けると 分からなければいけません 昨日の劇で ある女の子を見ました 大変繊細な彼女は 叡智を通して何が良いか 見ていました あなたに善し悪しの 見識がないなら 叡智が欠けている ということです あなたがすべき事を知らないなら 叡智に欠けています 叡智があるなら 間違いにすぐさま 気づくでしょう それとは別にあなたは あらゆる問題から 救われます 事実です 多くの者が 死のみならず あらゆる災難から 救われるのを見てきました いかにサハジャ ヨギが 神聖によって 助けれられているかに 驚きます 神聖は力です どこでも存在します しかし 神聖なサハジャ ヨギ である者だけを助けます そうでない者は 決して助けません それどころか 思いも寄らない方法で 罰するかもしれません ですから 自分を確かめ なければいけません 内省することです 問題に対して 賢い対処をしたか どのような姿勢であったか 金銭欲や支配欲に よるものか どのような力が 作用してたか 内省して 見るようにしなさい あなたは 大変驚くでしょう 神の名の下でさえ 間違ったことができます 実際 多く行われました それ故 今日の宗教には 大きな無秩序があります 宗教自体は 間違っていません 教えを説いた者たちは 間違っていません しかし 理解の仕方や 利用をしたことが間違っていました 彼らに叡智が 欠けていたためです 叡智は “自分は賢い” などの決めつけから 生まれるものではありません 叡智は 断言でき 作用するもので 善し悪しを示します 叡智は 高みにある リアライズ ソールの証です 叡智を持っていなければ あなたがすることに 満足を感じる かもしれませんが 叡智を持つことは 大変重要です これは 私たちが 最も重きをおく部分です ご存じのように ガネーシャが叡智を与えます ですから ガネーシャは 崇拝されるべきです 適切な養育によって シュリ ガネーシャは 確立されます 彼はまさに叡智を 与える者です この叡智は 先天的です 判断することでは ありません 先天的にあります 私たちの中にある 他の特質のように育まれます 人によっては 時間がかかります 確かにかかります しかし 一度開花すると その者は 静かで 素朴で 大変 誠実になります 自身で気づきます これが 育まれる べきものです どれほど自分が 賢くなったかです この世界で人々は あれこれ主張し 争い 様々なことをします しかし あなたに 叡智があるなら このようなことを する必要はありません 何が起こるかというと その者が賢い者であると 人は自動的に解ります 古代より どこでも 賢人は 称賛されてきました その者は 金銭面や 感情面について 心配しません その者の関心は 自分は賢いかに ありました それは 最初の 神の恩恵の象徴です 神聖の恩恵を得た者は 賢人です 大変 賢く 静寂によって 叡智が表されます そして 全ての力 神聖な力は その者を媒体とし 大変作用します その者自身 いかに 助けられたかに驚きます 女性も男性も 持つことができます 誰でも 叡智の深さと気質を 持つことができます それは 大変美しく 力を与えるものです そのような者は 誰も冒涜しません 冒涜することは ありません 作用します 誰に対しても 決して怒りません 作用します 決して短気を 起こしません 短気を起こしたとしても 作用します 相手に打撃を 与えるでしょう 賢くあることは 人間として内に 備わっている力です 動物はヴァイブレーション に敏感です 大変敏感です なぜでしょう 叡智が損なわれずに あるからです 作用していますが 意識はしていません 人間との違いは 人間は 叡智を意識しています 唯一の違いです 動物は叡智を持っていますが 自動的で自然です しかし 私たちは 自分のものにできます また 叡智を育むことができます 瞑想を通してです バクティとシュラッダを 理解することによってです 私たちの中で バクティの価値を 理解することは 大変大切です 表面的に触れることは できません 上辺だけの者は 決して得ることはできません 叡智は 何が叡智かの 理解を通してのみ 得ることができます 大変賢い者が いるとします 使用人や運転手かも しれません 誰でもありえます なぜそのような者が 賢くなれるのかと驚くでしょう 前世で 得たのかもしれません それとも深まることで 見つけたのかもしれません それは 一人の者の財産でも 資産でもありません 多くの者に 属すことができます ですからサハジャ ヨギとは この叡智があるべき者です “なぜこれをする必要が あるのか” 自問することはありません 彼らはただ 間違ったことをしません 常に正しい道にいます これがサハジャ ヨギである 印だと思います 女神の恩恵です あなたの中に女神の力が 働いているなら 作用する叡智を 持っています 偽りのグルは アメリカへ渡り 様々なことをしましたが 皆 いなくなりました 支持する者もいません どこへ行ったでしょう 彼らは金銭主義か 権力主義 何主義かは 分かりませんが それらは失われました 叡智に立つ者は いわゆる 賢人 聖人です どのサハジャ ヨギも 聖人に 賢人になれます どのサハジャ ヨギもです しかし 叡智が失われるなら 意味がありません 一つ言えることは 叡智があなたを救います 無意識的に 叡智は助けます ある男性の サハジャ ヨギが 車でどこかへ 向かう途中 突然 別の道に行くことを 決めました その道には大きな 事故がありました 巻き込まれていたかも しれません そのような多くの出来事を 私に話します いかに私たちが 救われたか いかに死に直面し 生き延びたか それは 神聖があなたを 必要としているからです 死んでほしくありません あなたを必要としています あなたは 神聖の働きに 使われる道具です 叡智があるなら あなたは 神聖が作用する 最適な道具です 女神の力は 始めは 彼女の身体のみ内在しました 彼女は 多くの悪魔や 邪悪な者を殺しました 実際 殺しました しかし今 その必要は ありません 道具として あなた方がいます そして それは作用し 善なる者を 賢い者を 滅ぼそうとする者は 殺され 消滅し 滅ぼされます これは外側の 道具によって なすものではありません あなたの叡智である 最も偉大な道具によってです 初めて アメリカを 訪れたときは ひどい状況でした 人はひどいグルに 従っていました その後 9年間は 訪れませんでした “彼らは狂っています” “あのようなグルに なぜ従い 信じれるのでしょう” “真実とは何かを理解する 叡智がありません” しかし今日 変わりつつあります 多くの者に見られるでしょう それが叡智です アメリカ人に この叡智があれば サハジャ ヨガに来ます 来るだけでなく その中で成長します 叡智とは 何をすべきか 何を得るべきか 何が目的か 分かることです これら全て もたらされるべきです 普通 もたらされません 私たちは 彼らに 伝えなければいけません “あなたの中にあるものは スピリットです” “皆が言うように スピリットになるべきです” “スピリットになるように しなさい” そうすれば 彼らは 真実を自分自身で 感じます スピリットになるべきだと 言われています 人は教会や寺院 あらゆる所に行きます なぜ行くか 理解もせずにです 彼らは保護を 必要としています そのために行っています しかし この保護は スピリチュアルな状態 から来ます スピリットにおいて 何が分かるべきでしょう スピリットを楽しむ者は 正しい道から 逸れません 楽しまない者は 自分をサハジャ ヨギと 呼ぼうと 間違える事があります まず 自分を理解すべきです 真のサハジャ ヨギなら この力の道具に 真になりたいなら どういう者に なるべきかというと バクティとシュラッダがある 者になることです バクティとシュラッダは 大変喜びを与えます 決してあなたを 疲れさせません 決して困らせません それは滋養するもので 美しいです あなたは 正しい場所で 正し目的 正しい理解を もつべきです そのために必要なのは 叡智です 自分が十分賢いか 見るべきです 賢いかそうでないか 見るべきです どの人間も 自分は 正しいか 正しくないか 見極めるのは 難しいです なぜなら 叡智の効果を 周りに見るからです 女神への バクティとシュラッダは 確実にあなたに 叡智を与えます インドでは いわゆるバクティを 多くする者は 信仰を強く示しました しかし 彼らのは違います 彼らは それについて語り 様々なことをしていますが 違います 叡智は 生来の特質です 表面的なものでなく “この者は賢い 賢くない” と言うだけのものでもありません 力のように表れます 理解する力です 女神の力に 支えられています ですから 彼女が 叡智を与えます これは女神の 最も偉大な特質です 叡智を与えます 叡智は 進化の過程の 一部として来ます 女神がこれまでの進化を もたらしました さらなる進化のため あなたを賢い者にします 田舎に暮らす 普通の賢人でさえ 真の賢人であれば 尊敬されます 愚者であれば どうでしょう あなたを騙し 様々なことを 企むかもしれません あなたのために 何か善をもたらしますか? 全く もたらしません あなたのグル あなたを導くとされる者は まず 女神へのバクティを 持たなければいけません この理解が大切です 現代では 女神への敬意が 全く見られません 人は 女神について 口にしません 説明や理解のできない ことについて ただ話します キリストについても 同じです 彼が十字に 架けられたとき まさに “母に注意しなさい” と言いました なぜそのように 言ったのでしょう 彼は お母さんが 苦難に陥らないよう ”母に注意しなさい” と言いました 来たるべきお母さんに 注意しなさいということです 示されていましたし 言われていました しかし 私たちは 自分のエゴに 自身の理解に忙しくし 真実でないものを 追っています まず 真のもののみに 従わないといけません 偽りにではありません これにおいても 叡智は必要です より多くの叡智が あなたに要るでしょう それには 叡智を持つか お母さんの恩恵を 授かるかのいずれかです 一つ言わなければ いけないことは サハジャ ヨガを 広める前に どうか自身を 省みてください 賢いかどうか見なさい 自分は お母さんの恩恵を 得ているか見なさい 賢い者のみが お母さんの恩恵を 得ているか 否か 知っています それが分かるようになる 方法はたくさんあります まず 瞑想です 次に 写真から自分の ヴァイブレーションを 感じることです そして 自分にしっかり 向き合うことです あなたが リアライズ ソールなら 良いリアライズ ソールか 深みはあるか 自分のヴァイブレーションは 作用しているか それを見れるなら どんな野心よりもすばらしい と分かるでしょう 最も偉大なことは 献身的な 賢い人格に なることです それは あなたに 歓びを与えます あらゆることへの歓びです でなければ 他の者同様 ただの人間です ワークアウトする時 が来ました 特別な時です 確かに私にとって 苦難ですが構いません 物事がそんなに 単純でない 領域にいるので 仕方ありません しかし 全体を見ると あなた方は 私を支えることができます 私の働きを支えられます あなたに叡智があればです 叡智があって 自身を判断できます 何人愛せるか いかに愛せるか いかに人と話すか 人に何を望むか これら全てを得ます 自身を判断し 内省しなさい 内省を通して見れます サハジャ ヨギにとって 内省は大切です 二番目は瞑想です 三番目は ヴァイブレーション を見ることです 大変大切です ある者は “これはしません” と言います なぜしないのですか? “サハジャ ヨガをしているので” どの部分を? これらの基本ができなくて 本当にサハジャ ヨギですか? 彼らは 複雑な事情に さいなまれます サハジャ ヨガが何か を理解する 叡智がなければいけません 時折 人は 理解していません サハジャ ヨガが何かを 全く理解していない者 同士がグループを つくります ヨギは 大変深みの ある人格です サハジャ ヨガは “私はヨギです” と言うだけではありません 大変深みのある人格です 深みのある人格は 賢さとして 他の者にも 感じられるもの でないといけません どれほど話し 声を上げ 講義をするかは 大切ではありません 内にある平穏 静寂 愛する能力 が大切です これによって お母さんの恩恵を 得ているか判断できます ですから これは 大切なことの一つです 問題からアメリカを 守るために訪れました 突如 これが問題へ 発展したからです 避けられないことでした 彼らは 何が間違いかの 理解に盲目的でした この盲目が 自分達の 特にエゴが 顕著になってくるまでに 至りました エゴは 彼らを崩壊させ 金銭主義にしました 自分は裕福で お金で好きなことができ 他国や人を征服できると 思い込む愚かさを 示しています まず 自分自身に 打ち克ちなさい 自分自身を 知らないといけません 他者に打ち克って 何になるでしょう どう打ち克って良いか 分からない者は 常に みじめです 常に 問題があります 他者に打ち克とうとすれば それは反応します そのために 完全な 内省が必要です 何度も言っていますが 内省することです もちろん 今日 素晴らしいヨギは 多くいます ワークアウトさせました 彼らは 素晴らしく 素朴で 賢いです 私にとって 大いなる希望です そこまで素晴らしくワークアウト するとは予想しませんでした あなたの中にその力が 常にあると知るべきです その力を使わないと いけません ナンセンスな考えの 餌食になってはいけません ありがとうございます